So-net無料ブログ作成

中井氏「女性とは6年のつきあい」「清掃依頼しカードキー、何か問題あるか」(産経新聞)

 中井洽(ひろし)国家公安委員長は25日、同日発売の「週刊新潮」で、家族や事務所関係者ではない女性に、居住する議員宿舎のカードキーを常に貸与している可能性があり、女性が1人で自由に宿舎に出入りしている−などと伝えられたことについて、報道された女性にカードキーを渡していることを認めた上で、「カードキー(の管理)については、規則などはない。何か問題があるならばはっきりと言ってもらいたい」と述べた。

 中井氏は同日午前、首相官邸で平野官房長から事実関係について確認を求められたことを明らかにし、平野長官から「(報道されることについて)十分に気をつけてもらいたい」と指示されたとしたうえで、「(進退については)全く考えていない。引き続き職務に精励したい」と話し、今回の報道が進退問題に発展することはないとの認識を示した。

 中井氏は「30歳代前半のホステス」と報じられた女性について、「6年ほどのつきあい」と説明。

 別の宿舎に住んでいたころ、別の女性に室内の清掃をしてもらっていたが、赤坂宿舎に転居後、その女性の都合がつかなくなったため、報じられた女性に1週間に1回、室内の清掃を依頼、カードキーを渡したという。

【関連記事】
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定
「調査しろ」 鳩山民主、政治とカネの次は女性スキャンダル
「法的な問題はない」中井国家公安委員長、女性スキャンダル撮られる
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」
皮肉?中井国家公安委員長、北教組の資金提供「うらやましい」

<囲碁>中部総本部を閉鎖 所属棋士5人が引退(毎日新聞)
敏いとう氏を参院選擁立=国民新(時事通信)
最低賃金引き上げへ事業所調査=低水準16道県で−政府(時事通信)
足利事件の再審 菅家さんに無罪判決(産経新聞)
「日本一」スカイツリーに交代、東京タワー抜く(読売新聞)

児童への暴行・虐待、過去最高725件(読売新聞)

 法務省は26日、全国の法務局が2009年中に扱った人権侵犯事件の件数を発表した。

 総数は2万1218件と前年比0・9%減だったが、親族による児童への暴行・虐待が同15・6%増の725件で過去最多となった。同省は「児童を取り巻く環境が悪くなっている」と見ている。

 インターネットを利用した人権侵犯事件も同52・6%の大幅増で786件と、過去最多となった。このうち、個人情報がネット上に勝手に掲載されるなどの「プライバシー侵害」が391件、中傷をネット上に書き込まれるなどの「名誉棄損」が295件だった。

 高齢者や障害者が入所する社会福祉施設での人権侵犯は同19・5%増の153件。そのうち職員によるものが116件と4分の3を占めた。内訳は障害者施設が61件、高齢者施設が40件、児童施設が15件だった。

 法務局が人権侵犯事件として児童虐待の相談を受けた場合、児童相談所に連絡して児童を保護するなどの措置を取る。一方、全国の児童相談所が2008年度に扱った児童虐待件数も、4万2664件と過去最多に上った。

郵政改革法案 指導力なき首相 内閣は分裂状態(産経新聞)
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能−石川県警(時事通信)
会社の寮など全半焼、3人死傷…埼玉(読売新聞)
普天間移設先2案、社民・福島党首が反対表明(読売新聞)
<公明>神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)

公務員の希望退職検討=仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は20日、国家公務員制度改革に関し「民間(企業)でいう希望退職のような制度をつくる必要があるかもしれない」と述べた。公務員の人件費削減や人事停滞を防ぐ狙いとみられる。
 仙谷氏は「公務員制度改革を考えるとき、民間がどうなりつつあるのか、そこが一番の前提にならなければいけない」として、民間企業を参考に新たな制度を検討する考えを示した。視察先の香川県直島町から岡山県玉野市に向かうフェリーの上で記者団に語った。 

【関連ニュース】
NPOへの出向活用へ=国家公務員の退職管理
公務員の幹部人事凍結=新制度前の駆け込み防止
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権
国家公務員、採用4割減に=早期勧奨退職廃止で
統計業務の半減を提言へ=渡辺総務副大臣

<民主党>今年6勝14敗 都県議補選・市長選(毎日新聞)
京大病院インスリン事件 看護師を殺人未遂容疑で再逮捕 京都府警(産経新聞)
<掘り出しニュース>目指すぞ!運転士 訓練費自己負担、いすみ鉄道の募集に大きな反響(毎日新聞)
雑記帳 この枝垂れ桜は…DNA鑑定(毎日新聞)
84歳女性殺される=窒息死か、自宅で発見−兵庫(時事通信)

首相「日本はまだ鎖国的」 東アジア共同体で持論(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は17日、都内で講演し、持論の「東アジア共同体構想」の狙いについて「『開かれた国益』という言葉をあえて使いたい。日本という国がまだ鎖国的な意識を持っている。一人一人の心の壁を取り除くことが大事な発想だ」と意義を強調した。その一方で、内閣支持率低迷を念頭に「(自身の)ビジョンをあまり評価をいただいていない」と恨み節をこぼした。

 首相は日本国際問題研究所が主催する「東アジア共同体の構築を目指して」と題したシンポジウムに出席。原稿に目を落とすこともなく、予定の倍近い約20分間にわたり弁舌をふるった。

 「旧政権と大きく違うのは東アジア共同体を積極的に構想することだ。役所間の軋轢(あつれき)が障害になっている部分もあるが、日本を世界に向けてひらく。もっともっと開国させる」

 首相は「開国」や「鎖国」というキーワードを使って「東アジア共同体構想」の意義を強調したが、こうした言葉は外国人参政権に絡んで使ってきた。

 民主党代表だった平成14年8月には「『日本列島は日本人の所有物と思うな』という発想は日本人の意識を開くことで、死を覚悟せねば成就は不可能。そこまで日本を開かない限り日本の延命はない」(夕刊フジのコラム)と主張。党幹事長だった昨年4月には「日本は鎖国をしているわけではない。地方の参政権は付与されてしかるべきだ」と述べている。

 今回の講演で首相は、日本が「鎖国的」な例として日本語の壁で介護や看護などの資格取得がままならない外国人の例を取り上げ、「日本のおじいちゃん、おばあちゃんを助けようと思っても助けられない。こんなばかなことが現実に起きている」と訴えた。

 外国人参政権問題には、連立政権を組む国民新党が反対していることもあり、この日は触れなかったが、「国と地方を同格にする」「政府とNPOが同格になる」と訴えるなど最後まで“鳩山節”を全開させた。

【関連記事】
鳩山首相、ガス田問題で「東友愛の海にする努力必要」
肌で感じた「政権与党」の苦しみ
密約暴くことが目的? 非核三原則見直さず
外国人参政権、海外の実態は? 単純比較は不可能…日本固有の事情で議論を
揺らぐ日米関係 アジア・大洋州地域の憂鬱
20年後、日本はありますか?

「これが健全な組織か」 生方氏、解任不服申し立ても(産経新聞)
輿石氏土地疑惑「脱税の疑いも」 自民PTが視察(産経新聞)
<原口総務相>出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に(毎日新聞)
「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的(産経新聞)
<素敵カラダプロジェクト>ヘルスケア商品で心も体も健康に レッスン始まる(毎日新聞)

芸能人ID流出の元社員、公共無線LAN悪用か(読売新聞)

 ブログサイト「アメーバブログ(アメブロ)」を利用していた芸能人のIDやパスワードが流出した事件で、警視庁に不正アクセス禁止法違反の容疑で逮捕されたホリプロの元契約社員、岡田邦彦容疑者(30)が、IDなどが入っていた会社のノートパソコンを外に持ち出し、飲食店の無線LANを使って流出させていたことがわかった。

 同庁は岡田容疑者が通信履歴から特定されないよう、不特定多数が利用する公共向けの無線LANを悪用したとみて、捜査している。

 発表によると、岡田容疑者は昨年12月31日夜、東京都品川区の飲食店周辺から無線LANで芸能人のブログに不正に接続し、1月1日未明にIDなどの個人情報を閲覧可能な状態にした疑い。調べに対し、「重要な情報を持っていることを伝えたかった」などと供述しているという。

 ホリプロによると、岡田容疑者はホームページ作成などを担当していたが、今月10日付で懲戒解雇された。ホリプロは17日、「あってはならない不祥事で、二度と起きないよう対策を講じたい」とのコメントを発表した。

忙しすぎる「消費者ダイヤル」3月末で廃止(読売新聞)
普天間移設 官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)
札幌ホーム火災 未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
幻冬舎元局長、懲役4年判決 横領事件、東京地裁(産経新聞)
みんなの党 じわじわと人気…支持率「野党第2党」(毎日新聞)

大阪大空襲65年 通天閣で犠牲者追悼のコンサート(毎日新聞)

 約4000人が死亡した1945年3月の大阪大空襲から65年となる13日、犠牲者を追悼する「平和コンサート」が大阪市浪速区の通天閣で開かれた。大阪府豊能町のピアニスト、山田紗耶加さん(52)と知人の歌手らが、戦後復興の象徴となった場所で平和の意味を問い直そうと初めて企画。空襲体験者ら約200人が聴き入った。

 通天閣は戦時中、鉄材供出のため解体された。空襲で新世界一帯は焼け野原になり、“2代目”が56年に再建された。

 コンサートは、大空襲が始まった10時間前にあたる午後1時57分、黙とうをささげて開演。防空壕(ごう)の夜を再現した一人芝居に続き、戦前につくられたピアノでクラシックや映画音楽などが演奏された。最後は全員で「大阪ラプソディー」を合唱した。【立石信夫】

【関連ニュース】
東京大空襲:朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版
東京大空襲:65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」
東京大空襲:遺族や都知事ら参列し慰霊法要
空襲被害者:全国組織結成へ 救済立法目指し10日初会合
ものがたり’10春:乳がん手術乗り越え 語り継ぐ東京大空襲−−海老名香葉子さん

阿久根市の3課長「市長命令」と議会委退席(読売新聞)
知人男に懲役1年=押尾被告に麻薬譲渡−東京地裁(時事通信)
亀井氏、首相に追加経済対策を要請 「国民生活痛んでいる」(産経新聞)
<エキスポランド>跡地活用案、大阪府が公募 機構廃止にらみ、主導権狙う(毎日新聞)
いじめ撮影? 動画を投稿=中学生徒がネットに−島根(時事通信)

TBS株買い取り価格は1株1294円 東京地裁(産経新聞)

 TBSホールディングスは5日、楽天が保有するTBS株の買い取り請求をめぐる問題で、東京地裁が5日付で1株当たり1294円とする決定を行った、と発表した。

 1294円は、楽天がTBSに対して所有株の買い取りを求めた直前の昨年3月31日の市場での終値。TBS側は「当社の主張が受け入れられた。控訴となるかどうかは、相手側(楽天)の対応次第」としている。

 楽天は昨年5月、保有するTBSホールディングスの発行済み株式19%超について、TBS側に求めた株買い取り価格の裁定を東京地裁に申し立てていた。

2005(平成17)年10月にTBS株を大量取得を発表した楽天に対し、TBS側は抵抗を続け、激しい攻防の決着は司法の場に委ねられていた。

【関連記事】
TBSが株買い取りへ、楽天に代金仮払い
TBS・久保田アナ「今度は、みのさんと」
TBS、午後7時台をバラエティー枠に変更
テレビ局のKY撮影 監督の「涙」も…ナインあ然
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

トヨタの公聴会対応「良かった」=鳩山首相(時事通信)
北教祖事件 渡部氏「本当に恥ずかしく残念」(産経新聞)
<火災>住宅全焼 焼け跡から3人の遺体 群馬・伊勢崎(毎日新聞)
2.4億円支払いで和解=元レストラン店長過労訴訟−鹿児島(時事通信)
【風】観光活性化、無料化に期待も(産経新聞)

「マチュピチュ」のような棚田=島根県吉賀町〔地域〕(時事通信)

 島根県吉賀町の棚田(たなだ)は、農林水産省の「日本の棚田百選」に認定されている。山奥の高地にあり、昔からの石垣だけで組まれた棚田はペルーの山岳地帯にあるインカ時代の遺跡「マチュピチュ」を連想させる。
 地元に残る古文書「吉賀記」によると、この棚田は約600年前に開拓され、それ以降、度重なる補修や積み直しを経て、現在まで引き継がれてきているという。 

わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上(産経新聞)
<育児休業>NPOが取得男性に月5万円支給 普及狙いに(毎日新聞)
「3月8日」何の日?…サバ料理味わう日だって(読売新聞)
路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査−警視庁(時事通信)
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税−東京地裁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。